コピーダンスの趣味について

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最近の記事
コピーダンスの趣味について

アルゼンチンのダンスはロマンチックなタンゴがあります

コピーダンスの趣味について
ダンスの中に情熱的で、特有の音楽とステップの踊りから踊るタンゴがあります。それはアルゼンチンのブエノスアイレス等の南米で、踊られるリズムカルなダンスです。そのお音楽は、軽快でカンドンベ等のいくつかの音楽が混ざって、出来たリズムにのれる音楽です。その音楽の独特性は、ダンスとの一体化から奏でられます。またそれで踊るのが、タンゴです。そしてアルゼンチン・タンゴの様に情熱的な装いの衣装をまとったカップルが、音楽のリズムでステップをします。それはステップから踊って、止まってまたステップを繰り返します。またタンゴの音楽には、バンドネオンと呼ばれる楽器を使用するのが特徴です。それは、アコーディオンに似た楽器ですが、手で穴を押さえながら音を奏でます。

そのタンゴは、アルゼンチンの首都であるブエノスアイレスが発祥です。そこは港町にあるラ・ボカ地区ですが、イタリアやスペインの貧しい人々から伝わった大衆の音楽と踊りだったのです。タンゴの魅力は、ロマンチックで少し悲しげな情緒あるダンスです。ですから日本でもダンス教室で、タンゴを習う人が多いのです。また社交ダンスと異なって、リズムカルに滑る様に踊るのも魅力です。ですから本場のアルゼンチンからの講師のいる教室等もあります。それは情熱的にロマンチックなリズムが、人気のダンスです。

関連サイト