コピーダンスの趣味について

検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

最近の記事
コピーダンスの趣味について

華麗なインドの宮廷舞踊・カタックダンス

コピーダンスの趣味について
カタックダンスはインドの宮廷舞踊として誕生・発展した踊りです。スペインを代表する踊りであるフラメンコの起源がカタックダンスという説もあるそうです。インドの幻想的な音楽に合わせて、足に鈴で装飾されたバンドを身につけた女性ダンサーが旋回している姿が特徴的なので、ダンスを見れば知っているという人もいるでしょう。

カタックダンスは古典舞踊ですが、現代のダンス芸術であるコンテンポラリーの構想や振付に取り入れられるなど、今のダンスの文脈にも生き続けています。日本でもカタックダンスを指導してくれるスタジオがあり、そこでダンスを学んでいる人も大勢います。ダンス教室では参加者のレベルに合わせて、初心者向けのコースから将来カタックダンスのプロダンサーとして活動していくことを目指す人向けの実践的なコースも用意されています。

それでは、カタックダンスの教室では実際にどのようなレッスンをしているのでしょうか。カタックダンス未経験者向けのコースでは、まず基本的なステップを身につけるところから始めます。この基本中の基本であるステップをマスターしたところで、やっと特徴的な鈴のついた足用のバンドを付けて練習を行います。口承で受け継がれてきた性質から、リズムは歌で覚えていきます。

関連サイト